塗るだけで足が痩せるジェルがある?その効果は

身体の中で痩せるのが難しいと言われるのが、脚や二の腕などです。
脚の場合には二足歩行をする人間にとって重要な部位であり、また上半身の重さを2本の脚で支えているため筋肉が付きやすく、また太りやすい傾向にあります。
さらに心臓からもっとも遠い場所にあるため、老廃物が溜まりやすい場所としても知られ、それらがむくみの原因になります。
このため靴を選ぶ時には、もっとも足のサイズが大きくなるとされる夕方に選ぶのが良いと言われています。
このさいに大きな差が出る人は1センチ程度も違いが出る場合があります。

一方で二の腕に関しては、もっとも痩せにくい場所とされています。
この理由は、二の腕を構成する筋肉である上腕三頭筋が、日常生活であまり使われないことが大きな原因です。
二の腕は脚のように重力の影響を受けにくく、また身体を動かしても筋肉がそれほど動かないため筋肉そのものが衰えやすい傾向にあり、この結果セルライトが蓄積し血管やリンパ管などを圧迫してしまいます。

いずれにしても、太る理由としては単なる脂肪の蓄積だけでなく身体を巡る体液のうち老廃物の蓄積が、大きく影響しており、単純なエクササイズ、筋肉トレーニング、ストレッチなどを行っても効果が出にくい場合があります。
これは身体の内側を動かそうとするためで、効果的に痩せるためにはマッサージなど外部からの刺激を与えることが重要です。

脚や二の腕は痩せることが難しいので、痩せるジェルというものがあります。
痩せるジェルの成分としては発汗を促す作用が含まれ、これにより老廃物を汗によって出すというものです。
また、ジェル状なのでマッサージをおこなう時の潤滑剤として使うこともできます。
単なるマッサージをするよりもジェルなどの潤滑剤を使うことによって、マッサージの効果をより高めてくれるメリットがあります。
痩せるジェルは脚や二の腕だけでなく、刺激に弱い場所を除けばあらゆる部位で利用することができます。

ジェルはドラックストアで売っているの?

痩せるジェルは怪しい商品などではなく、現在では通販だけでなくドラックストアでも購入することができます。
ジャンルとしてはスリミングジェルと呼ばれるもので、昔にあったような塗るだけで痩せるといった類のものではなく、あくまでもジェルを塗り込みマッサージをすることによって老廃物の排出や脂肪燃焼を助けるといった効果を期待するものです。
また化粧品としての役割もあり、その多くは保湿成分などが含まれています。
このため、ジェルを選ぶ時には美容液としての効果も確認しておく必要があります。
またジェルはそのまますり込んでしまうものから、拭き取りが必要なものもあり、利便性からも選ぶ必要があります。

ドラックストアで売られている痩せるジェルの種類はさまざまで、大きなドラックストアではその選択肢も豊富です。
ドラックストアで売られているものの価格は1本あたり3000円で100gから180g程度ですが、中には180gで1000円ほどで売られているものもあります。

一方でドラックストアで探すのが面倒といった場合には通販で購入する選択肢もあります。
通販の場合にはドラックストアでも売られているものから通販専用のものまであります。
通販専用のメリットは定期コースを設けられていることで、定期コースを利用することにより割引を受けることができるケースもあります。
価格もドラックストアよりも安いところが多いので、お得に利用したい方には向いています。

また、痩せるジェルは継続的に利用してマッサージすることが効果を得るためにも重要になってきます。
このためドラックストアで購入するよりも通販の定期コースで購入した方が意識的に使用を続けることができるので、脚や二の腕を痩せたいといった場合には効果が期待できます。