キトサンダイエットは本当に痩せるのか?

昨今、痩せたい女性に注目されているのが、キトサンダイエットと呼ばれるものです。
このダイエット方法は、文字通り、キトサンを含んだサプリメントを食前に飲む方法のことです。
そもそもキトサンというのは、カニやエビの殻、エノキなどのキノコから抽出される成分のことです。
現在、サプリメントとして販売されているキトサンは、エビなどの殻に含まれるキチンという食物繊維を化学処理で精製して加工したものです。

キトサンを摂取するとダイエット効果が得られる理由は、特殊な食物繊維が豊富に含まれているからです。
食事などで油っこい物を摂取した際、キトサンに含まれる食物繊維は食品の脂肪分を便と一緒に体外に排出させる作用があります。
一般的に人が食事で油っぽい物を食べた場合、それを消化するために胆汁が分泌されます。
そして、分泌された胆汁と食事で摂取した脂肪が結合することで、マイナスの電気を帯びた油の塊に生まれ変わります。
その生まれ変わった油が体に吸収されることで、脂肪が付いてしまうのです。

その点、キトサンはプラスの電極を持っているので、サプリとして摂取する事でマイナスの電極の油と胆汁を吸着することができます。
その結果、脂肪を包み込み、便と一緒に体外へ排泄する事が可能になります。
それ以外にも、キトサンに含まれる食物繊維には、腸内の善玉菌を増やして腸のぜんどう運動を正常にする作用もあります。
そのため、便秘で悩んでいる女性が摂れば便通がよくなり、その結果、身体の代謝もアップします。
よって、特別な運動、食事制限をしなくても脂肪が燃えやすい体になります。
そのため、自然とダイエットをすることが可能となります。

このようなことから、キトサンは効率よくダイエットを行うのに欠かせない成分といえます。
昨今、ドラッグストアでサプリメントとしてリーズナブルな価格で販売されています。
したがって、痩せたい女性は誰もが気軽に購入する事ができます。

キトサンを効果的に摂る方法

キトサンは、もともとカニやエビの殻、イカの中骨などに多く含まれている成分です。
ただ食品からそのまま摂取しようとしても、たくさんの量を食べなければならず、ダイエットに必要な量を摂取するのはとても難しいことです。
そのため、効率よく摂取するためには、タブレットやカプセルなどに加工されているサプリメントで摂る事が最適です。
サプリメントならば、純度や配合量など自分の好みで選択することができてメリットが多いです。

ただサプリメントを闇雲に飲めばダイエット効果が得られると言うわけではないです。
効率よく痩せるためには、キトサンのサプリメントの摂り方に気を付ける必要があるからです。
一番大事なのが、食事の前か食事中にサプリメントを飲むことです。
その理由は、食事の後に摂取した場合、食品に含まれている油分をサプリの成分が吸着できず、身体に吸収されてしまうからです。
キトサンを食事と共に胃に入れることで初めて、食事で摂りすぎてしまった脂質の排出を促すことができます。
なので、忘れずに食事の前にサプリを摂取する必要があります。

加えて、サプリメントを摂取する際は、必ず大量の水分と一緒に飲む必要があります。
というのも、キトサンという成分は食物繊維なので、体内に入ると水分を多く必要とするからです。
きちんと水分を摂取しないと、水分不足になって便秘になる恐れがあります。
そのため、サプリを飲むときは、水分もいつもより多めに飲んでおくと良いです。

そして、最後にキトサンは主に甲殻類の殻から抽出されるので、甲殻類アレルギーがあるとかゆみや発疹などの症状が現れるケースがあります。
安全のために、甲殻類アレルギーの方はキノコから抽出されたキノコキトサンを選ぶ必要があります。